Movie

蒲田行進曲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当記事には作品のネタバレが含まれますのでご注意下さい。
またこの先、駄文が続いております。
貴重なお時間を無駄にされてもいいという方だけお読み下さい。

蒲田行進曲(wiki)
上映年 1982年
脚本 つかこうへい
出演者 松坂慶子/風間杜夫/平田満/蟹江敬三/原田大二郎/萩原流行

戯曲をつかこうへい自身が映画向けに脚色し、深作欣二が監督した映画作品。1982年(昭和57年)に松竹と角川春樹事務所が共同製作した、いわゆる角川映画として松竹系で公開された。

wikipediaより引用)

蒲田行進曲

ふつ〜に面白い作品です。
(あ、いい意味でですよ。)

特に何かメッセージ性を感じることもなく、
(作者がどんなメッセージを込めたかは知りませんが・・・)
気楽な感じで楽しく、ドキドキしながら鑑賞できました。

人名尊重、暴力否定のご時世だもんな。
1/3にぶった切って平和日本にふさわしい
せこーい階段に作り変えますか。

何か言いたげな感じはありましたが・・・(笑)
あまり深く考えずに楽しんで見た方がいいかも。

その方が、人格的にどうかと思われる銀ちゃんやヤスを
素直に愛することが出来ると思います。

「こういう時代だったんだな〜」って。

kamata2

こういう時代と言えば、
松坂慶子、めちゃくちゃ美人です。
さすが、当時の人気女優だっただけあります。
他にも、若かりし頃の真田広之が出ていたりして
楽しめるシーンが随所にあります。
私的には松坂慶子の綺麗な◯×□※を見れたのが
一番嬉しかったですが(笑)
(あくまでも美術的観点からです)

ラストの落ちは、よくあるパターンではありますが、
全体的にバランスのとれた面白い作品だと思います。

気楽に楽しく見れる映画としてはオススメの一本です。

あなたの人生にドラマを

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加